6.カルチャーでお話ししていること2017年7月20日(木)

「私がイヤーエステを選んだ理由」シリーズ

今日は7回目のお話しです。

1.お耳の先生になった理由
2.なんで耳だったか
3.エステティシャンと耳
4.スピリチュアルと耳
5.講座を開講し始めて
  その2
6.カルチャーでお話ししていること
去る 6月27日に 無事、カルチャーでは
最後の講座を終了することが出来ました。


よみうりカルチャーさんには

いつもお世話になっている
お友達であり、先輩であり、尊敬している人でもある方から
ご紹介いただいて


いくつも講座を担当させて頂きました。



私の場合

JEBジャパンイヤービューティ協会の

イヤーセラピストインストラクター

オリキュロミラクルストーンインストラクター
本部講師


という肩書がありますが


それ以外にもいろいろなスキルがあります。


もち札、手札は沢山あるのです。



なかでも
カルチャーさんから依頼を受けて
続けていけた 人気の講座は
「耳ツボ健康法」でした。


耳つぼって言うと
「ダイエット」が代名詞のようになっていますが
耳には全身の200以上のツボがあるんですよ。
セルフケアも出来るんですよ。
お子さんからお年寄りまで
どなたでも出来ますよ。


そうお話させていただいています。


そこが人気の秘訣だったようです。


それから


もちろん????
私に逢いに来てくださる生徒さんも
沢山いらっしゃいました。
そうすると
「由佳先生の講座、また受けてみたい」


と、広がっていくわけです。



カルチャーの講師になるということは
地域に自分の名前が広がるということです。


カルチャーのホームページにも
写真と名前が掲載されます。


それから
「新聞折込チラシ」が
相当な数を地域に配られます。


最後の講座のチラシの時に
「ねーーー
由佳ちゃん、カルチャーで教えてるの~
おばさん びっくりしたわよー」


近所のおばちゃんが声をかけてくれました。


おばちゃん70代。私45歳。
おかしな会話です。



カルチャーでは
耳ツボのポイント、
肩凝り、腰痛、生理痛、更年期、そして
みんなが聞きたいダイエット。
そんな話から


みんなで耳たぶリフレ体操をしていきます。


耳は
実感しやすいので とても喜ばれています。



イヤーセラピストインストラクターになると
こんなノウハウもお伝えしていきます。