お耳の仕事を選んだ理由2017年3月22日(水)

本部講師の梅田です。

 

先日は
JEBジャパンイヤービューティ協会も協賛ということで

彩の国 埼玉バイクフェスタ の
体験・癒しブースに 個人サロンの「メザンジュ」として
出店させて頂きました。

合間に
イヤーエステティシャンの卵で
インストラクターの平野先生も私の知人に声をかけて
レッスンさせて頂きました。

バイクと癒しでは ミスマッチですが
実は会場、主催の方たちにはとても喜んで頂くことが出来ました。

ご家族でいらっしゃったり

集客の幅が広がるからです。

今日は川越の自宅で
協会のセラピストさんたちの名簿の整理をしていました。

日本全国に既に100名近くのセラピストさんが誕生しています。

名簿の中の自分を見つけて・・・

私は2014年8月に
こちらの理事長、中本先生にお逢いしました。

その時は
耳つぼを習いたくて恵比寿のサロンにお邪魔しました。

それから
お耳の先生になる!宣言をして
人生がガラっと変わりました。(この時は耳つぼの先生だと思ってました)

現在、イヤーセラピストを育成した人数が27名。
体験講座をさせて頂いた人数20名

他、学校や保育施設、カルチャーなどでお伝えした講演回数は
50回を超えることが出来ました。

 

私は川越自宅では
リンパマッサージとフェイシャルのエステティシャンです。

そんな私が
なぜお耳の先生になったのか。

はじめは
他店との差別化をしたかったからです。

 

これから
こちらのブログでは

 
1、お耳の先生になった理由
2.なんで耳だったのか
3.エステティシャンと耳
4.スピリチュアルと耳
5.講座を開講し始めて
6.カルチャーでお話ししていること
7.家庭教育学級など保護者向けの講座
8.地域での活動
9.NPO法人 日本セラピーブリッジとの関わり
10.日本おうちサロンマップ協会との関わり
11.イヤーセラピストとイヤーエステティシャンを経験して

 

 

こんなストーリーを(実話ですよ)
書いていこうと思います。

・・・違うんですよ。忘れちゃうからメモっただけです💦

人生これから!
わたし、こんなもんじゃないから!
何かやりがいを見つけたい!
新しい世界に飛び込みたい!

そんな風に考えている方がいらっしゃったら
人生のほんの1ページに
参考にして頂けたらと思います。