★知ってる?「聞こえにくい!突発性難聴かも」👂耳掃除・耳かき・耳つぼの壺☆2017年9月21日(木)

こんにちは☺

一般社団法人ジャパンイヤービューティ協会の中本です。

イヤーエステに来てくれるお客様で多いのが

「耳が聞こえにくいんです」

という声👂

カメラで見てみても

そんな人は気になって、よく触るので

赤くはなっていても、

聞こえなくなるほど

耳垢が溜まっているってことは、まあないんですね☺

「突発性難聴」

難聴には様々な種類があります。

「先天性難聴」と「後天性難聴」

「騒音性難聴」や「ヘッドホン難聴」

【症状】

ある日突然、明確な原因も思い当たらないのに、

聞こえが悪くなります。

👂低音・高温が聞きにくい、

👂母音は聞き取れるのに子音が聞き取りにくい

👂雑音

👂詰まった感じ

👂耳鳴り、めまい、吐き気

【原因】

不明です(元も子もないのですが💦)

💊ストレスや疲労

💊内耳の循環不全

💊ウイルス感染

明確な原因はわかっていません。

😢

ただ、最近、患者数が増加しているんですって。

それは、凄い情報量、リアルタイムなスピ―ド感を

求められる現代社会の中で

🍚偏った食事

👀睡眠不足

❤心的・肉体的ストレス

💻疲労

などが考えられます。

東洋医学では 肝火上擾による突発性難聴

肝は将軍の官と呼ばれ剛蔵です❢

肝が憂鬱や怒りなどの感情的刺激によって傷つけられると

肝気は 鬱血して肝火となって上逆し、

耳を犯すと耳鳴り、耳聾が発生します。

👂

肝火が上擾した場合、

初期は耳鳴りがして、

徐々に聞こえなくなっていくことが多いです。

📚

東洋医学では、

上半身に気血が上昇し、

熱がこもるとイライラを引き起こすと考えます。

📚

初期のイライラの状態

“肝気鬱血” といって、

身体の中の気血の巡りが滞っている状態をいいます。

精神と身体はつながっているので、

このような精神状態の時は、

おなかが張ってきたり、

脇腹が痛くなっ たり胃が痛くなったり

便秘や下痢になったりします。

📚

末期のイライラは、

“頭に血が上る” という様に怒りに満ちた状態です。

東洋医学では、これを “肝火上炎” と呼び、

肝の気が燃え上がって、

頭痛、目の充血、めまい、耳鳴り、 突発性難聴、

さらにひどくなると出血などを引き起こすこともあります。

怖いですね💦

ちなみに、“肝” という臓器は

気血の流れを調節しているところなので

怒りは “肝” の臓を傷つけ ることになりますから

“肝” のケアをしてあげることが大切です。

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….

では、どうケアしていけばいいのか?

イヤーセラピー&耳たぶリフレが効果的なのです。

イヤーセラピーで耳の中を刺激すると

自律神経を整え、リラックスさせます

耳たぶリフレは

耳のつぼのケア

耳、首、のリンパケア

頭の後ろのコリや張り

そして

ヘッドのツボ押しなど

いろんな所にアプローチ出来ます☺

貴方も

イヤーセラピスト・オリキュロミラクルストーンセラピストになって

ケアしてみませんか(*^^)v